和歌山の外国人実習生受入れ・国際ビジネス情報協同組合

トップページ > 外国人技能実習制度とは > 技能実習生受け入れまでの流れ
国際ビジネス情報協同組合の概要
 スタッフがスケジュールをご説明いたします。
 受入れに必要な書類をご準備いただきます。
 書類準備が整いしだい、ご契約となります。
 実習生受入れ契約締結・人員募集開始
 現地(中国)にて面接を行います。

 選考した候補生の申請手続きを行います。
 来日前の事前教育を行います。
 在留資格を取得します。
  
 ビザを取得します。
 実習生が来日します。

 来日後、約1ヶ月間、組合において集合研修を行います。
 集合講習が終了の後、企業様での受け入れが開始されます。